<   2006年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ひっかかり

アルテミスのトップページはこちらへ。
この数ヶ月いろいろとひっかかる事も多かったのです。
 近来から言えば、ホリエモン騒動。始めは嫌がらせ的なものかな? とか小嶋証人喚問時にぶつけてくるのは、政治家諸氏が相当ヤバイんだろうな、なんて軽く考えていたのですが、ホリエモンがただの金の亡者だった様子が報じられていて、悲しい気持ちです。
 彼は新しい若者で、年をとっても長いものに巻かれないタイプだよね、と、思っていました。法の盲点を突いてくる商売の仕方は、何かと言えば“倫理観”やら、今までの“伝統”で、オジイサマ方が適当に納めてきた日本の法制度を、明快にさせる分野であることを知らしめてくれたように思っていました。しかし、彼自身、潔癖ではない事実が露呈してくると裏切られた気持ちです。宇宙に夢を馳せた人だと思ったのに。
 私はお金とマザー・テレサ精神を比較するのはあまり好きではありません。お金にはその力があるし、それを使いこなす立派な人間に憧れています。お金って、人柄を表しませんか?会計に長けた人なら、収支を見ただけで、ある程度の人格が見抜けるのでは?
 ま、なんにせよ、証券(現存しないお金)という世界は特殊ですよね。ド素人の個人投資家がぐっと増え、東証がパンクだそうで、そのために、システム増強とかアホらしいですよね。一部大儲けする人もいるでしょうが、素人は損する人が多くて、大半はもうすぐやめちゃうかもね。
 そして、ずっと気になっていた「行列」の心理には恐怖までも感じます。昨年の万博、「これのために行列?」というパビリオンや、並ばずに入れる充実したパビリオン。これは、ひとえに、情報心理操作を実感。これが、いろんなバッシングに走る体質なのかも‥‥。
 吉祥寺の駅前の「サトウのメンチカツ」の行列。ただのメンチカツに、なんであれだけ長時間並ぶわけ? ガイドブック片手に遠くからお越しの様子。ジモティーは並ばないのでは?「少々並んでお待ち下さい」というのはわかるけれど、その行列は生半可ではないわけですから、異常な光景に映るのですが。
 テレビの食番組のタレントさん曰く、「まずくてもまずいって言えないじゃないですか」なんて言ってますしね。それをみて、わざわざ出かけたりするのですから、騙されてる気がするのです。ケーキもパティシエが大人気で、でも、デパ地下のスィーツなんて、有名パティシエ本人は手を下しているわけではないでしょうし。洋菓子学校卒業生が頑張っているんだと思うんだけれど。
 ラーメンを始め、食については「食育」があるし、言い始めたらキリがないけれど。
 あなたが、「あなたの舌」で味わって、一番おいしいのは何ですか?って意地悪なオバサンになってしまいそう(^^;
 そんな世の中、“情報デブ”を警告する人もいるようです。ただの聞きかじりで「知ってる」つもりになる人のことを“情報デブ”と呼ぶそうです。
 情報の受信は、放っておいて選ばないとジャンクでお腹いっぱいになりがち。どうぞ“LOHAS肥満”にもご注意を! 
[PR]
by artemis-journal | 2006-01-21 12:05

05年終わりに出会った音楽

アルテミスのトップページはこちらへ。
 05年は11月のワセオケ(早稲田のオーケストラ)の定期演奏会を皮切りに、ちょこちょこ出かけていたのですが、随分昔のことのように思えます。年末はライアーのコンサートで、小さな音色に耳を開きました。
 CDは昨年は数枚良いものに出会えました。夏には北欧系のジャズというのかノルディック・サウンドにはまりました。これは、万博の北欧館で出会ったのですが、日本では同種の音楽は発見できていません。
 年末年始、娘と夫は北欧に出かけたので、CDを数枚お土産に。ブルガリアの歌声に似たタイプのものは、たぶん伝統的なものかな、と思っています。これも、結構良いです。
 昨年末のどこのメディアでも流れていた平井堅のポップスターも悪くはないし、エンヤも耳障りは良いのですが、“花丸”はつかなかったな。娘と共にはまったラウル・ミドンは来週の日曜日にライブに出かけます。(実はあまりライブの経験がなく、スタンディングなのが不安)
 そしてエンヤのニューアルバムと同時期、12年ぶりのケイト・ブッシュのアルバムを発見! ケイト・ブッシュの音楽にはどれほどお世話になったかと思うと‥‥。神戸の町を夕日の時間に、43号線を涙しながら、聞き続けていたあの頃のこと。あー、あれから18年はたっているんだなぁ。
 私はどうも音楽にある「核」のようなものに同調したときに、“はまる”ようです。今もケイト・ブッシュを聞きながらPCに向かっています。
 この前まで1年ほど有料のインターネットラジオで音楽を探していたのですが、ぜんぜん良くなくて。更新もされないし、高いし、やめました。
 これからはipodの時代だから、CDでもないだろうに、と思いながら、まだ準備の整わない私のデスク環境。
 
[PR]
by artemis-journal | 2006-01-21 12:00

年末状態

 アルテミスのトップページはこちらへ。
 あれあれ、もう1月も2/3を経過ですね。私、まだ年末状態です。
 不覚にも、年賀状を2/3送った状態で1/3は結局欠礼のままとなってしまいました。寒中見舞い、これも、挫折です。果たして、私のこの不義理が今後にどのような影響を及ぼすのか。
 ‥‥と悩んでも始まらないので、年末状態を節分を機に新年に切り替え!と鋭意努力中。
 私の仕事の手際の悪さが要因なのです。プライオリティのつけ方の改善で少しはマシになるかも。兼業主婦は天候による洗濯配分から生協の配送日やゴミ分別、テレフォンセールスと、とめどなくやってくる雑事。多種多様に対応する即効能力を必要とされているわけで‥‥。あれもこれも、と思いつき、かたっぱしから手をつけるので、もうごった返してしまって‥‥。これを、もっとシステマティックにやれるのが良いのですが、気分屋なもので(^^; 期限は2週間と迫りました。
 今朝の新聞で料理人の栗原はるみさんの「主婦が楽しい」というお話が載っていて、仕事も主婦業も素晴らしい人が世の中にいることに、私はダメだなぁ、としおれています。
 この数ヶ月、書き上げていない中途半端なこのコラムがいくつもたまっています。
 世の中の流れはブログで、お気軽にやっている流れに、サクサクっとできない私の性分。これが、手際の悪さの表れですかね。
[PR]
by artemis-journal | 2006-01-21 11:58