政治とカネ

  お気に入りに入れてね! リンクもうれしいです。
☆★アルテミスのトップページへどうぞ。★☆
★☆「月のやさしさ」のダイレクトショップはこちらです。★☆


 新しい総理大臣の所信表明の間に今年の梅シロップを漬け完了!わかりやすい実現できそうなヴィジョンでしたね。
 
 それにしても私に理解しがたいのが、なんで亀井さんが辞任しなくちゃならないのか? っていうこと。郵政改革が秋に延びるだけじゃないの?
 夫婦別姓の法案など10回以上通ってないわけですよ。ず~っと反対した方がコチラの方。(いつかリンクは消えるかもね!その時はご一報下さい!)

 最近の動向として、新しい人事にあたって、まずは「経費チェック」。「政治とカネ」のカネです。そこで、今回笑えるのが、大臣の一人の事務所経費問題。「漫画が経費に!」と騒ぎ立てようというのですが、桁違いのお話。粗捜ししてもそれくらいしか出なかった、とも言えます。

 カネの問題はもっと“桁違い”の話しに持っていかないと、重箱の隅にも当たらないようなつっこみはムダだと思いませんか? コチラの方が政治話として重要かな。でも、こういう話しは、話題になることは、なかなかないですよね。

 鳩山時代には、彼がやりたくて「できなかったこと」がありましたよね。鳩山氏の力ではどうにもならなかったこと。菅政権でまた一歩前進でしょう。でも、またできないことが出てくるわけで、そのことを支えるのが国民であり、壊すのもまた国民、ということなのでしょう。
[PR]
by artemis-journal | 2010-06-12 10:57 | 社会
<< 求刑は懲役1年6カ月 luxe >>