選挙を前に

アルテミスのトップページはこちらへ。
オリジナルショップで布ナプキン「月のやさしさ®」限定品を発売中。☆

 30日の選挙は民主党に政権交代するのかしらね?
 先日、各党のマニフェストを一覧を眺めたら、日本共産党、社民党は理想的!って思いました。
 もし、共産党が与党になったら? 志井さんが総理大臣なんですね。中国やロシアの圧政とは違って結構いい「共産主義」なんじゃないかしら。冗談のつもりではないのですが、現実味はないです。(^^;

 政治家というのは、他の職業以上に、ふさわしい人格とか、資質がないと、頭脳明晰だけでもダメそう。特に外交は、国際舞台にさらされ目立つし、得手不得手があるに違いありません。(酔っ払い外交は恥!)

 しかし、今のようにあちこちにホームレスの人がいる都会の状況は、政治システムのせいです。経済の力では無理なんです。世界不況なんですから。
 公共の場所や、SCの休息の椅子には、必ずホームレスの人が座り込んでいます。汚れてボロボロで、怪我をしたり病気らしき人も見かけます。真夏にダウンジャケットを着ているのです。この界隈では顔馴なじみの人々。
 昨日は腰の曲がりきった人が、棒を杖がわりに、荷物を持って、必至に歩いていました。汗だくです。そして、空には雨雲が近づき……。
 ホームレスには住民票がないし、市民でもなく、一番身近な行政はどう対応できるのでしょう? 井の頭公園があるのは三鷹市。でも公園近くの吉祥寺の街は武蔵野市。

 天災続きの2009年の夏。女性におおモテだった小泉改革自民政治の結果が今ここに現れているのですね。弱者ほど痛みを強いられ、経済格差にはますます拍車をかけた……。
 司法で冤罪がなくなることを願い、立法と行政がそれぞれの立場で、仕事をして行けば、必ず良くなる!
 何事も「今より良くなる!」と思えれば、頑張る力もわいてくるもの。
 若者たちに職を!70歳も過ぎたら、物忘れも多いから、安心して仲良く暮らせる場を! (天下って70歳が元気に采配奮う必要はないと思いますし。)
 そんな社会を望む私です。その前に「自分の仕事力をつけろよ!」、って私の声も聞こえてますが(^^;
[PR]
by artemis-journal | 2009-08-12 10:47 | 社会
<< たくさんの夏の思い出 立ち直り宣言 >>